SHINKOH 眞工金属株式会社

English Chinese Japanese

事業紹介

Mechanical Stitch 事業

 主要機能パーツ  

 MS特殊ボルト

・産業機械に発生したクラック(ひび割れ)を補修する為の特殊ボルトです。
・どちらのボルトも適正トルクになると首下が折れる設計になっています。

Sボルト
・Sボルトと呼ばれるボルトはネジ部が上向き20度、頭部が下向き40度になっており、それにより周りを引き寄せる牽引力を発揮し、気密の維持をします。
Tボルト
・Tボルトと呼ばれるボルトのネジ部は通常の60度ですが、頭部に7度のテーパーが付いており、締め込むとテーパー部が約三分山のネジ山を潰し、緩む事無く気密性を維持します。


 MS補強プレート

・Sボルト、Tボルトでクラックをスティッチング(縫い合わせ)した後に,補強のために入れる部材です。この部材を入れることにより、補修部分を元の母材と同じ強度を得ることができます。
・専用の治具を使って精密に穴加工して入れる為に作業者によるバラ付きがありません。
・材質はクロムモリブデンSCM430に熱処理を施したものを使用しています。


 MSボルト穴補修インサート

・破損したボルトホールや開口ホールを修理するための部材です。内側は通常のネジ山、開口ホールですが、外側はSボルトと同じ上向き20度のネジ山になっています。これにより新たなクラックを誘発せず、コーナー付近でも使用可能と言ったメリットが得られます。
・サイズ、材質等は約2千種用意していますので、ほとんどのものに適合可能です。適合するものが無い場合は作成することもできますのでご相談ください。
・新製品に組み込みますと、製品の軽量化、寿命が延びる等のメリットが期待できます。

HSタイプインサート
<特徴>
・破損した雌ねじ補修に使えます。
・端部まで施工が可能です。
・ねじ山の補強が可能です。
<用途>
ボルト穴周辺に亀裂がない場合に適しています。
HFタイプインサート
<特徴>
・破損した雌ねじ補修に使えます。
・端部まで施工が可能です。
・ねじ山の補強が可能です。
・ボルト穴から亀裂が発生している場合も施工可能です。
<用途>
ボルト穴周辺に亀裂がある場合に適しています。